HP128_L

においの悩み

においに関する悩みは、なかなか人には聞きにくいもの。
においで悩んでいる人に多いものは下記のようなものがあります。

●口臭
唾液の分泌が悪くなると、口の中の雑菌が増殖し、口臭の元に。
規則正しい食事とよく咀嚼することを心がけ、唾液の分泌を促します。
食後の歯磨きがいいのですが、食後うがいだけでも行って食べかすをとりましょう。緑茶や梅干しは口臭予防になるので、積極的に摂りましょう。

●ワキガが気になる
ワキガは手術すれば、必ずよくなりますが、ワキガだと気にしているにも関わらずその要因が見当たらない精神性発汗型の人もいます。精神療法で改善されることもあるので医師に相談を。

●疲れるとニオイがきつくなる気がする
疲れやストレスがたまると、アンモニアや乳酸が血中に増加。
そうすると肝機能が弱まり、解毒されずにアンモニアが肝臓から放出され、においとなります。
疲れた日は、ゆっくりお風呂に入りましょう。お酢を入れると効果的ですよ。
肝機能を改善するしじみや疲労回復する梅干しも効果的。

●夫のにおいが気になる
年齢を重ねると体臭が変化するのは自然なこと。
まずは食生活を見直したり、お風呂に重曹を入れるなどできることから始めましょう。お酒やたばこもにおいの原因にもなるので、健康のためにやめるように促しましょう。



キーワード